2019/02/11 08:39













バーガンディーも、ほぼグリーンと同じです。

合わせる色次第でシックになります。

-

-

1番のオススメを先に言っちゃいますと、ちょっと上級者ですがグレー味の有る薄ピンク=

とにかく同系の中間色。トーンが気持ちいいです=

-

その次のオススメはグラデーションにすることです=

2種類のバーガンディーを合わせるとキレイです。

他にグラデーションで使えるのは、こげ茶もしくはやっぱりピンク系=

以上の合わせを「さりげなく」していると、おおっ!となっちゃいます。

-

-

-

アイテムは取り入れやすそうなセーター、もしくはバッグやブーツなどの革小物も合いそうですが

それより、パンツやスカートなどのボトムス、もしくはコートがオシャレです。

通常、カラーや柄は面積の小さい方が使いやすいんですが、バーガンディーは大きい方が目に心地いいです=

光の陰影が大きな面で見えたほうが美しく見えます。

小さいと何故かごちゃごちゃして見えてしまうんです。

-

-

さっきも言いましたが、バーガンディーの場合、合わせ過ぎ注意。何故かあまり合わせると決めすぎになります。

抜けを出すのが今のオシャレで、決めすぎやお決まり通りのスタイリングは、人に安心感ではなく、威圧感を与えます。

なので他のアイテムの合わせはネイビー、ブラックなどの違う、濃い色と合わせることをお勧めします。

-

どちらかと言うと、深みのある、濃いバーガンディーを選んでください。

お出かけ、ビジネス、フォーマルなどシーンを選びません。

派手さもなく、品格もあるため、味方に付けると高感度NO.1な「カラー」で心強いです=