2019/02/22 19:46



セレモニーにセレモニースーツはいらない

-

-

世の中はカジュアルに向かっています。

クールビズで男性がネクタイをする機会も減りました。

レストランでのドレスコードも、だいぶ緩くなりましたね+

-

もっと昔はコルセットなどをつけていました。

みんなが裕福になったので、立派な身なりをする意味が無くなりました。

-

そんな今のセレモニーは何を着れば良いのでしょう?

-

おすすめするのは

「ちょっとフォーマルな普段着」

です。

だって、その日限定で購入するのって、もったいなくないですか?

人によって様々だと思いますが、春のセレモニーは新たな社会生活の始まりでもあります=

それなので、この時期だけではなく、そのあともちょっとした行事が待っています。

そんな時に「ちょっとフォーマルな普段着」はきっとあなたに味方してくれるはず+

-

-

これは本当に余談ですが、私は白いタイツを履かされたのを、覚えています。

母の漕ぐ自転車の後ろで、半ズボンから憎らしくブラブラと動く真っ白な脚=

何の式かも覚えていないけど、それだけは覚えています=

-

大人の式典より、素敵なママとの嬉しい想い出。どうか、よろしくおねがいします!