2020/02/25 10:08

ー 大人が選ぶWジャケット ー

Wジャケットは トレンド性の高いものよりもクラシカルなものをオススメしています大人なら どんな席でも映える1着を=笑顔が溢れる毎日は 明るいファッションで引き寄せましょう=-ファッションで毎日の気持ち 上...

2020/02/24 09:41

ー マフラーからスカーフへ変える頃 ー

春の鉄板コーデは 華やかな色と笑顔これさえあればオシャレは完成しますっ笑顔が溢れる毎日は 明るいファッションで引き寄せましょう=-ファッションで気持ち 上げていきましょう!

2020/02/23 09:10

ー オシャレは何のため?ー

周りから良く見られたいからでしょうか?もちろんそれもあるけれど やっぱりこれじゃないでしょうか?-自分の気持ちを上げるため-お気に入りの1着を着ている時 自分らしさと繋がっている承認感ファッションで気...

2020/02/22 07:52

ー 春コートでこころ、ころもがえ ー

春のコートのオーダーフェアを行います-ボンディングトレンチコートとエアートレンチコートに加えステンカラーコートが登場します=しっかりさんはパンッと張りのあるボンディングトレンチコートしっとりさんは空...

2020/02/21 08:23

ーカジュアルは 2:8の割合で ー

-春セレモニーでジャケットを着なれたらそのジャケットで今度はカジュアルと合わせてみませんか?-大人がするカジュアルのポイントは全部カジュアルにせずに20%くらいのフォーマルを入れると ちょうどいいんで...

2020/02/20 09:15

ー マジックジャケット制作日記 ー

「前から一生もののジャケットを探していたんです〜思い切ってつくっていただこうかしら!?」-「ぜひ 作らせてくださいっ」スタッフ石田さんと話したテーマはこれっこのジャケットがあるだけで人生が嬉しくなっち...

2020/02/19 10:54

春気分の冬コーデ

今からのオススメは「軽さのある冬服」ウールなど冬素材の明るい色やカラーをどこかに1つ入れてみてください+しっかり防寒 でも色と気分は軽やかに ++この移り変わる季節の気分とファッションが一致した時!心も...

2020/02/17 08:55

ー 足長になる着崩し ー

バランスを高めにしたコートは後ろ姿だと尚 引き立ちます-さらにつけ加えたいのが腕まくり腕まくりすることにより バランスがより高くなり 足長効果が生まれます-足長で私たちがつりたいのは自己承認今日の私 な...

2020/02/16 08:13

ー ウールコートはいつまで?ー

-よく聞く質問です冬コートでも全体の色を明るくしていけば3月でも十分過ごせます-春にかけてはインナーから軽くすると 室内では軽快なスタイルで過ごせますポイントは腕まくり+こなれた感じが素敵ですが 腕を...

2020/02/14 08:31

ー 今年のトレンチは?ー

-トレンチコートは定番なものをオススメしていますでも そのまま着るとありがちな人に=そこで必要なのが着崩し-例えばホワイコーデと合わせることで トレンチの着崩しにもなり 全身ホワイトも落ち着いて見えます...

2020/02/13 08:05

ー 衣替え出来るコート ー

-私たちの提案するメンズコートは衣替えが可能ですフードパーツを外すことにより ステンカラーコートの出現見た目も着心地も軽くなります+-ビジネス/カジュアルのON/OFFで使い分けられるので 旅行や出張にも向い...

2020/02/12 07:53

ー 新しいシルエット ー

-ロング丈に染まった私たちの目に ショートコートが新鮮いつものワイドパンツやテーパードパンツと合わせることで他人や流行に媚びないスタイルが生まれます-私たちのもう一つの定番 それは肩掛けです+定番アイテ...

2020/02/09 09:57

ー マジックジャケット制作日記 ー

ご夫婦でオーダーいただきました奥様はジャケットのセットアップ旦那様はオリジナルのシルクで何とアロハシャツを!-衣服を楽しんでいる人は 人生を大切にしています生きているって 毎日を楽しむことですよね=-シ...

2020/02/08 09:17

ー 晴れた日には冬マリンでお出掛け ー

-たまに日中 暖かい日がありますよね?そんな日はほんのり冬マリンがオススメです-長めのピーコートスタイルにホワイトパンツが爽やかっベタなのもいいですが 大人は冬の景観にも合わせてさらっと-ファッションで...

2020/02/07 08:51

ー セレモニーコーデの小物2 ー

-セレモニーは人生のハレの日日常に一杯になるより 楽しんだもの勝ちですコサージュよりスカーフをオススメしますといいました-その理由は スカーフを巻き慣れない私でも 今日なら許される気がする〜それもあり...